★★男性用トリアひげ脱毛器 Top6(一般商標用_ひげ&レーザー_オリジナル版)

【2022最新版】男性用ひげ脱毛器 Top6

「つるピカのモテ肌を目指して、ヒゲの脱毛をしたい」

「かっこ良くひげを整えて、ひげをデザインをしたい」

「家庭用の脱毛器って色々あるけど、どれがひげ脱毛に良いの?」

ひげを脱毛するにも、脱毛器には選択肢が多く有って、何が良くてどれを選べば良いのか?なかなか難しいですよね。

ブログ管理人
ブログ管理人

ひげの脱毛方法で悩んでいた管理人も、今回の脱毛器選びで満足のいく脱毛が出来ています!

というわけで、この記事では口コミなども考慮しながら検証して分かった、

・失敗しない!ひげ脱毛の為の、家庭用脱毛器の選び方

・本当は教えたくない本気でオススメの脱毛器ランキング

についてお伝えしていきます。

※選び方は飛ばして、今すぐおすすめランキングが見たい!という方はこちらをタップ。そこまでジャンプします。

▼今すぐおすすめランキングを見る▼

ひげ用脱毛器を選ぶ3つのポイント

さっそくですが、ひげ用脱毛器を選ぶときに抑えておきたい3つのポイントはコチラです。

POINT
  1. 男性向けのひげにあった脱毛器を選ぶ
  2. 照射頻度の少ない脱毛器を選ぶ
  3. 合わない場合の為に、返金保証が有るか?をチェック

この3つをしっかりと抑えておけば、必ず自分にピッタリな脱毛器を探すことができます。 それぞれ詳しく解説していきますね。

1.男性向けのひげにあった脱毛器を選ぶ

脱毛の種類

一般的な脱毛方法は、主に以下の3つの種類が有ります。

  • ニードル脱毛 : 針を毛穴に挿入し、そこから電流を流すことにより、脱毛を行う方式(手間と時間と費用がかかり痛みも強いので、現在の主流では無い)
  • レーザー脱毛(医療脱毛) : レーザーで毛や毛根、周辺組織にダメージを与え、脱毛する方式(レーザー脱毛は医療行為と規定され、クリニック(医院)でのみ可能)
  • 光脱毛 : 光で毛や毛根、周辺組織にダメージを与え、脱毛する方式(開業届すれば素人でも脱毛可能)

クリニック(医院)で行っているレーザー脱毛(永久脱毛ともいわれます)は、医療行為と規定されています。

従って、クリニック(医院)でしかレーザー脱毛を行う事は出来ません。また、クリニックでのレーザー脱毛は費用が高めで、全身脱毛で約30万~50万といわれます。

一方、脱毛サロンでは、光/IPL脱毛が採用されています。こちらは、医療行為とはみなされません。

その為脱毛サロンは開業しやすく、脱毛クリニックよりも店舗数が多くあります。脱毛サロンでの光/IPL脱毛費用はレーザーよりも安く、全身脱毛で約10万~20万程といわれます。

効果は、レーザー脱毛が永久脱毛ともいわれる様にムダ毛が生えてこなくなる効果のある手法に対して、光脱毛はまた毛が生えてきてしまう為、継続的な脱毛処理が必要となります。

脱毛器の種類

脱毛方式に種類が有るように、家庭用脱毛器の方式にも種類が有ります。

その種類は、『レーザー』と『光/IPL』で、それぞれの脱毛器の方式に長所・短所があります。

 レーザー光/IPL
脱毛効果高いやや弱い
施術範囲狭いやや広い
痛みやや痛みを伴う
・ゴム紐でパチンと
弾いた様な痛み
・チックとした痛み
・強くない
・弱い
ユーザーの傾向
(口コミ分析)
・クリニック脱毛経験者
・レーザー脱毛に関心ある人
初めての家庭用脱毛器

レーザー脱毛器は、その特性から効果が高いモノの、それなりの痛みを伴います。

光脱毛は、痛みが少なく脱毛できるという点でも関心を持たれています。

レーザー脱毛は医療行為なのでクリニック(医院)でしか施術できないはずです。レーザー脱毛器が市販されている事に疑問を感じる方もいらっしゃるかもしれません・・・ (まさに管理人のわたしもその一人でした)

理由は、自分自身で脱毛する場合は『医療行為には当たらない』為、自分用に『レーザー脱毛器』を購入して脱毛する事は問題ないとの事です。

また、家庭用のレーザー脱毛器は、医療用と比べてパワーが落としてあり、永久脱毛では無いとの事です。

ひげに合った脱毛器とは

男性のひげは、ムダ毛の中でも濃い(太い)毛となるので、相応の効果のある脱毛方式でなければ、期待する効果を伴わない場合が有る様です。 その為、

  • メーカーがひげ脱毛を対象として含めているか?
  • ユーザー口コミや実績としてひげ脱毛が確認できる機種か?

を確認して、脱毛器の機種選びをする必要が有ります。

2.照射頻度の少ない脱毛器を選ぶ(おっくうにならない機種選び)

ひげ脱毛は、ひげをしっかりと剃り、保冷材で脱毛部をクールダウンしながらの作業になります。

少なくとも、ひげ脱毛で10分はかかります。

例えばこれが毎日となると、おっくうで継続できなくなる事が容易に想像できるのではないでしょうか・・・髭剃り+脱毛処理を毎日はたいへんです・・・

これが1週間や2週間に一度であれば、週末の空いた時間などに脱毛を行う事は容易になります。

一般に、クリニックやサロンなどの通い脱毛では、予約を取る・指定時間に通うなどの手間が大変でおっくうになる様です。

つまり、脱毛においては手間からくるおっくうさに如何に対処するかが継続のポイントの一つなのです・・・

自宅脱毛においては自分の好きな時に出来るので、おっくうにならない少ない脱毛頻度の脱毛器選びがおすすめとなります。

3.返金保証とコスパ

家庭用脱毛器は、廉価なモノでも約2万円以上します。

購入して使ってみて、合わない・効果が無いなどで使わなくなってしまっては、大切なお金がムダになってしまいますし、その後の脱毛がストップしてしまいます。

そんなリスクを避ける為にも、返金保証は重要です。

また、ひげを対象としているのに、全身脱毛の高額な脱毛器を購入するのも金銭的に負荷が高くなってしまいます。

せっかく購入する機器なのでクオリティーには妥協したくないものの、万一体に合わなかった場合、返金保証はあるのか? 維持に費用はかかるのか? など、お金にかかわる事は、購入する前に必ずチェックしましょう。

まとめると、

POINT
  1. 男性向けのひげにあった脱毛器を選ぶ
  2. 照射頻度の少ない脱毛器を選ぶ
  3. 合わない場合の為に、返金保証が有るか?をチェック

以上3つが、ひげ用脱毛器を選ぶときのポイントです。

この3点を意識してもらえれば、ひげ用脱毛器で失敗して損してしまうってことはまずないはず。

…ただ、多忙な毎日だと、どのひげ用脱毛器が3つのポイントを満たしてるか探すのも大変だったりしますよね。

そこで、私が代わりに、この厳しい3つの条件をクリアするひげ用脱毛器を徹底調査。 数ある中から厳選しました!

その結果、高水準で条件をクリアしたひげ用脱毛器はわずか6つに。

ブログ管理人
ブログ管理人

どれもオススメできますが、迷ってしまわぬようランキング形式で発表しますね!あなたにピッタリの商品はどれか探してみてください。

ひげ脱毛器ランキング TOP6

今回ひげ脱毛器を検証する為に、主要な脱毛器18機種を調査しています。
その内、男性向けのひげ脱毛について公式サイトでおススメの機種が、半数の9機種。
30日間のお試しと返金保証の有る機種は、5機種でした。

これらから、金額面でのコスパ、販売実績、口コミなどを考慮して、ランキング化しています。
18機種は関連記事から確認が出来ますので、よろしければそちらもご覧ください。

第1位:トリア・パーソナルレーザー脱毛器 プレシジョン

(ひげメインでコスパ重視の方)

ひげ脱毛
脱毛方式
照射頻度 コスパ
価格(税込) 返金保証
公式ページ記載
レーザー脱毛
2週間に一度 メーカー希望
37,483円
公式サイト割引
36,000円
有り
30日間
ハンドユニット重量 パワー 連続使用時間 総合評価
約200g 20J/㎠ 15分
最大レベル使用時
★5.0
\公式サイトの製品保証期間は2年間/
レビュー投稿で更に半年延長の2年半

トリア のパーソナル脱毛器は、市販唯一のレーザー式脱毛器です。クリニック(医院)でしか出来ない効果の高いと云われるレーザー脱毛を自宅で行う事が出来ます

脱毛の照射頻度も2週間に一度と、適度な間をおいて行えば十分というところも魅力です。

また、ひげという顔の狭いエリアの脱毛の為、施術エリアのコントロールしやすいコンパクトなサイズや軽量な点も良いところです。

右手に脱毛器、左手に保冷剤と、交互に顔に当てて、チクッとする痛みを抑えながら脱毛をする事が出来ます。

世の中にトリア以外にレーザー脱毛器が存在しないのは、家庭用レーザー脱毛器の特許はトリアしか持っていないからだそうです。

ひげ脱毛であれば、トリアを選んでおけば間違いありません。

その中でも。ひげのみであれば、プレシジョンはコンパクトで価格も安くオススメです

トリア プレシジョンのパワーは20ジュール/㎠光/IPL脱毛の約3.5~5倍の出力が有ります

その為、毛根組織までレーザーが届き、毛根組織を破壊して脱毛が行われる仕組みだそうです。

トリアはアメリカの会社で、アメリカではFDA(日本での厚生労働省)認可を受け、医療機器として販売されている製品です

全世界での累計販売台数は500万台超。楽天市場でもランキング1位を獲得。

信頼性や実績は十分だと思います。

では、痛いといわれるレーザー脱毛の方法を見てみます。

トリア プレシジョンの脱毛の仕方

手順

ひげ脱毛は次の3ステップです

  1. ひげを髭剃りや電気シェーバーで剃って、タオルで水分を拭き取る
  2. お手入れしたい個所を、保冷パックで冷やす。
  3. 照射レンズを当て照射する。
    『ピッ』という音が鳴ると照射完了。

    以降、2,3の繰り返し

照射後は乾燥しやすいので、手持ちの保湿ジェルなどでケアをするのが良いようです。

照射範囲と照射の仕方

トリア プレシジョンのレーザー照射範囲は直径約1cmの円の範囲です。
この円を、交互に重なるようにひげの部分に照射していきます。

トリア プレシジョンを実際に試してみました

ひげ剃り後、トリア プレシジョンを3段階目の弱(レベル1)で照射したところ、チクッという痛みがありましたが、がまん出来る痛みでした。

3段階目の中(レベル3)では、場所により『痛っ』という感じでしたが、保冷剤での冷却後に照射してすぐにまた冷却すると、思ったよりも耐えれない痛みではありません。

3段階目の強(レベル5)は痛みが怖くて初めは出来ませんでしたが、しっかり冷やして照射してみると案外OKでした。

痛みは、効いていると実感できる気がしています。また、2か月ぐらいで、ひげが薄くなってきた様な感じがしています。 
※この感想は個人のものであり、効果効能を示すものでは有りません

トリア プレシジョンは一握りで持てて頬やアゴなどに当てる事が出来るので、照射範囲がコントロールしやすく、ひげのキワをコントロールしてひげの形をデザインするのにも良いのだろうと思いました。

トリア プレシジョンをお得に入手するには・・・

トリア プレシジョンは現在公式サイトでキャンペーンをしており、通常価格37,483円のところ、1,483円OFFの36,000円(税込)で手に入ります。

さらに今なら下記のプレゼントも有ります。

トリア プレシジョンは、購入後に追加費用は有りません。トリア プレシジョン本体と、どこの家庭にも有るであろう保冷剤があれば、レーザー脱毛が出来てしまいます。

わたしの場合は痛みは大丈夫でしたが、『痛みに耐えれない』『肌に合わない』などの体質の問題で、トリア プレシジョンが合わない場合が有るかもしれません。

その様な場合でも30日間は返金保証がついていて、脱毛器の中ではリーズナブルな価格でもあるので試しやすいです。

ちなみに、トリア プレシジョンは、Amazon・楽天などにも販売サイトが有りますが、。

公式ホームページには、1,483円OFF・最大2年半の保証期間・最大2,200円相当の限定プレゼントが有るので、公式ページからの購入が最もお得です。

2022年7月は在庫切れとなり、8月初までは予約受注となっていました。

そのため、もし試してみたい場合は、お早めにこちらの公式HPからお得に申し込みすることをオススメします。

\公式サイトの製品保証期間は2年間/
レビュー投稿で更に半年延長の2年半

トリア プレシジョン利用者の口コミ

男性 ★5

ヒゲ脱毛目的で購入。 使用して1年… 買ってよかったです。鼻の下のヒゲ、太い毛がほぼ無くなりました。 顎のヒゲは少し残っていますがそれも少しずつ量が減っています。 今後、脇の下にも使用予定。
楽天公式サイト口コミより引用
※この感想は個人のものであり、効果効能を示すものでは有りません

20代/男性 ★5

髭がほとんど無くなった レベル3で鼻の下のひげに1週間に1度照射をしたところ、1ヶ月ほどで太いひげは無くなりました。正直めちゃくちゃ痛いですが、保冷剤を使用すればなんとか耐えられます。 髭剃りがかなり楽になったのでとてもいい買い物ができたと思っています。 バッテリーの持ちに関しては15分ほどと短いですが、効果が大きいので満足です。
楽天公式サイト口コミより引用
この感想は個人のものであり、効果効能を示すものでは有りません

購入者さん ★5

レベル低中は処理済みなこともあってか全く平気。 レベル高は流石に痛い、でも美容外科のと比べたら全然マシ、美容外科の方がかなり痛いし容赦ない(笑)。 照射の際はコンパクトでコードレスなので使いやすかったです。 4Xと迷いましたが個人的にはコンパクトなこちらにしてよかったと思います。
楽天公式サイト口コミより引用
※この感想は個人のものであり、効果効能を示すものでは有りません

口コミでも、効果の程と共に痛みの事に触れられているコメントが見受けられます・・・。

効果は期待できるものの、痛みが我慢できないなどで継続が困難な場合は30日間内であれば返金してくれるサポートもあるので、気軽にお試ししてみると良いかもしれませんね。

そうした保証面もふくめて、ひげ脱毛器選びに迷っていたら、まずはトリア プレシジョンを利用してみることをオススメします。

\ただし/

トリアは先日の『マツコの知らない世界!美顔器の世界』で、美顔器の1つとして紹介され人気が出たブランドの1つです。

今後キャンペーン価格で購入できないかもしれないので、キャンペーンが実施中かどうかだけでもチェックしておくことをおすすめします。

\公式サイトの製品保証期間は2年間/
レビュー投稿で更に半年延長の2年半

第2位:トリア・パーソナルレーザー脱毛器 トリア 4X

(ひげ以外にも使う方はこちら)

ひげ脱毛
脱毛方式
照射頻度 コスパ
価格(税込) 返金保証
公式ページ記載
レーザー脱毛
2週間に一度 メーカー希望
55,815円
公式サイト割引
48,000円
有り
30日間
ハンドユニット重量 パワー 連続使用時間 総合評価
約584g 22J/㎠ 30分
最大レベル使用時
★4.5
\公式サイトの製品保証期間は2年間/
レビュー投稿で更に半年延長の2年半

トリア 4Xは、第1位のプレシジョンの上位モデルです。

こちらも、クリニック(医院)でしか出来ない効果の高いと云われるレーザー脱毛を自宅で行う事が出来ます。

脱毛の照射頻度も2週間に一度と、プレシジョンと同じで、照射エリアも直径約1cmとひげのキワなどコントロールし易い同じサイズです。

異なるのは、本体のサイズと照射カウンターなどの機能です。

右手に脱毛器、左手に保冷剤と、交互に顔に当てて脱毛をする事が可能ですが、重量は約584gとプレシジョンの約3倍で少々重たくなります。

ひげ以外の脱毛も考えるのであれば、4Xの方が連続使用時間が30分とプレシジョンの2倍の為、脱毛処理1回で照射できる範囲も広がります。

その分価格も公式サイト割引で48,000円とプレシジョンよりも12,000円高いので、ひげのみに徹して脱毛を行うのか?ひげ以外も脱毛を行うのかで、どちらの機種を選ぶかを判断すれば良いと思います。

こちらもYahooショッピングのメンズ脱毛器ランキングで1位を獲得。実績面でも大丈夫です。

\公式サイトの製品保証期間は2年間/
レビュー投稿で更に半年延長の2年半
40代/男性 ★5

これは凄いです。 唯一のコンシューマーが使えるレーザー脱毛とのことで購入しました。医療用レーザーの経験者ですが、これは凄い効き目です。痛みもそれなりですが、医療用もやはり効くものは痛いです。痛い分、場所によってはレベル5で当てれば、一発で効くところもあります。エステや病院だと、自分のペースで進行することができないのと、人間のやることなので打ち漏れも含めて、それなりに何度かやり直しをしたくなることもあります。トリアであれば、完全に自分のペースで、好きな時に好きなだけレーザーを当てられるので、これ以上のチョイスはないのではないかと思います。
トリア公式ページより引用
※個人の感想であり、使用感等には個人差があります。

50代/女性 ★5

結局こちらも欲しくなり… 軽量タイプを購入して、とても使い易かったのですが、膝下などはバッテリーが持たず、結局こちらのタイプも欲しくなってしまいました。(笑) 有難いことに、前回のレビューで15%割引のクーポンを頂き、更にポイント倍率もアップのタイミングもあり、アッサリ注文しました。 予想していたよりも小ぶりで、持ち手のバランスが良い為、利き手で扱う分にはそれ程苦にならないです。 とはいえ、軽量タイプは指など細かい所や利き手ではない左手で右腕を行うのに楽なので、両方購入して良かったです。 効果については、個人差があると思いますが、自分の場合は1回でも手応えがあり、こちらの4Xを追加購入した次第です。 余談ですが、広い範囲を行う場合、自分はサージカルテープを利用して、約1センチ幅の隙間を開けて2本テープを貼り、それをラインの目安として横にずらして照射しています。 参考になれば幸いです。
トリア公式ページより引用
※個人の感想であり、使用感等には個人差があります。

第3位:ケノン

ひげ脱毛
脱毛方式
照射頻度 コスパ
価格(税込) 返金保証
公式ページ記載
光脱毛
2週間に一度 メーカー希望
98,000円
公式サイト割引
69,800円
無し
重量 パワー 連続使用時間 総合評価
プローブ:約120g
総重量:約1.6kg
非公開 連続可 ★3.5

ケノンは据え置き型の光脱毛器です。光脱毛器では最も販売数が多く、累計100万台を突破しています。

光/IPL脱毛なので痛みはそれほど強くはない様で、照射頻度は2週間に一度です。

また1回での光照射範囲が7㎠(3.5×2)と広く、全身脱毛などの広い範囲の脱毛を行いやすい事で人気のあるモデルです。

逆に、ひげなどの狭いエリアの脱毛は、照射エリアが広い為に、ひげのデザイン脱毛には向いていない様です。

価格は公式ページのキャンペーン割引込みで7万円近くと、トリア プレシジョンの約2倍で、返品保証は有りません。

本体価格を考えると、サロン感覚で全身脱毛を自宅で行いたい、それに加えてひげも脱毛したいという場合はオススメできるモデルです。

40代/男性 ★5

ケノンを購入して約半年が経過します。 効果については、腕や足は殆ど生えてこず順調に脱毛が行えています。 髭については、鼻の下は目に見えて効果を感じていますが、顎周りには時間がかかっている状況です。少しずつではありますが効果も出ているので引き続き我慢強く続けていこうと思っています。   
ケノン公式ページ口コミより引用 
※個人の感想であり、効果・効能を保証するものではありません。

30代/男性 ★5

全身髭 毛深いほうで、半信半疑で購入しました。 青髭が目立つので、髭を中心的に照射しています。 氷でひやしながら、あててますが痛みはあまり感じません。 効果は抜群。1週間に1回していますがだんだんうすくなっています!別売りストロングカートリッジ使用。 腕足もかなり効果が感じられます。これは付属のカートリッジです。 気軽にできるのでかってよかったです。
ケノン公式ページ口コミより引用 
※個人の感想であり、効果・効能を保証するものではありません。

第4位:オーパスビューティ03 Power Pro

ひげ脱毛
脱毛方式
照射頻度 コスパ
価格(税込) 返金保証
公式ページ記載
光脱毛
2週間に一度 メーカー希望
公式サイト価格
43,890円
無し
重量 パワー 連続使用時間 総合評価
総重量:
約400g
約6J/1㎠
(照射エリア3㎠前提)
連続可 ★3.5

オーパスビューティ 03 Power Proは、2022年4月15日に販売開始された、BqautyBank 2世代目の脱毛器です。

パワーは、発売当時18Jとアナウンスされていましたが、現在は初代モデルの2割増しとの表現になっています。(比較表では初期公表値を使っています)

照射面そのものが冷える直接冷却方式で2.4℃まで冷却されます。

独自の照射方式『THR方式』を採用しており、最大パワーで照射しても痛みは感じない様です。
(わたしも試してみましたが、痛みは感じなかったです。※個人の感想です)

細いムダ毛には効果が早く表れる様ですが、太いヒゲについては効果の確認に時間がかかる様です。

また、ひげの部分の照射は、センサーの反応が悪く照射に時間がかかるとの口コミもあります。

価格は、直接冷却方式を採用して、パワフルでありながら、43,890円(税込)とリーズナブルな部類です。

返金保証は有りません。

20代/男性 ★4

ありとあらゆる場所にムダ毛が生えていて、一番はとにかく髭、そして二番目に腕毛を無くしたいと思って、男性の濃い毛にも使えるとのことで購入したこちらの商品なんですが、
3ヶ月使って、「とりあえずの効果はあるなぁ」といった具合です。
Amazon口コミより引用      
※個人の感想であり、使用感等には個人差があります。

購入者さん ★1

安全センサーのようなものがあって、なかなか照射しにくいです。髭だけやるのに1時間かかってしまいます。その上、結局髭で照射できないところも多く、そういう箇所は諦めています。。
特に顎の形など他人と違うわけではないのですが。。アタッチメントのようなものがないとかなり厳しく使いにくいです。
楽天市場口コミより引用     
※個人の感想であり、使用感等には個人差があります。

第5位:アイスダンディ(Ice Dandy)

ひげ脱毛
脱毛方式
照射頻度 コスパ
価格(税込) 返金保証
公式ページ記載
光脱毛
毎日 メーカー希望
公式サイト価格
39,800円
有り 30日間
重量 パワー 連続使用時間 総合評価
総重量:370g 5.7J/1㎠
(照射エリア3㎠前提)
連続可 ★3.5

アイスダンディは世界最大の美容機工場から生まれた、工場直営の独自ブランド脱毛器です。

アイスダンディのパワーは17Jと公式サイトで公表されています。

光/IPL脱毛器なので、パワーの17Jは照射面積当たりです。照射面積はおおよそ3㎠で、約5.7J/1㎠と光脱毛方式ではかなりパワーがある部類です。

公式ページの「肌に負担が残らない、毎日使えるから4週間で完了」というパターンでの実施は、パワーが強い場合は肌荒れが心配で毎日は使うのは正直不安です。

逆にパワーを落として毎日使うと4週間では完了できないのでは無いかと・・・脱毛作業の手間も心配になります。

口コミを見る限り、薄い毛への効果は確認できますが、ひげなどの太いムダ毛への効果は厳しい様です。

照射回数は30万回がMAXです。部位に合わせて先端のアタッチメント3種の交換が可能ですが、カートリッジ交換タイプではありません。

価格は工場直営ブランドという事で、39,800円とリーズナブルな部類です。

以前の60日返品保証から30日間の返品保証に短縮されたようですが、返品保証のある商品です。

21歳/男性 ★5

ヒゲ脱毛がしたかったのと、ホームページの広告に惹かれて購入しました。
週に2~3回ほど使用して1ヶ月経ちましたが、はっきりとした効果は表れていません。。
髭が伸びるのが若干遅くなったので効果がないこともないと思うのと、デザインがいいのでとりあえず使い続けようと思います。。
@コスメより引用     
※個人の感想であり、使用感等には個人差があります。

22歳/男性 ★2

使用して役2ヶ月が経ちました。
腕とすね毛に関しては週2回程度のレベル5の照射により部分的に生えにくくなってるところがあると言った感じ。
1番の目的であった髭に関しては毎日レベル5の照射を行いましたが効果は皆無と言っていいほど変化がありませんでした。
肌が白く、髭を剃っても青く見えてしまうことが気になっていて購入したので、正直がっかりな印象です。髭の抑毛目的で買うのはあまりおすすめはしません。
@コスメより引用      
※個人の感想であり、使用感等には個人差があります。

第6位:LINKA エピゼロ

ひげ脱毛
脱毛方式
照射頻度 コスパ
価格(税込) 返金保証
公式ページ記載
光脱毛
2週間に一度 メーカー希望
公式サイト価格
19,800円
無し
重量 パワー 連続使用時間 総合評価
総重量:250g 4.5J/㎠
(照射エリア3.6㎠)
連続可 ★3.5

エピゼロは、業務用のエステサロン機器の製造・サロン運営をしている、アイビビッドが取り扱うサロン技術を搭載した家庭用脱毛器です。

エピゼロのパワーは16.2Jと公式サイトで公表されています。

光/IPL脱毛器なので、パワーの16.2Jは照射面積当たりです。照射面積は3.6㎠なので、単位面積あたりでは約4.5J/㎠と光脱毛方式ではパワーが強い部類です。

公式ページでは、男性のひげにもおススメとなっています。

5位のアイスダンディ同様に、光/IPLの中ではパワフルなので、太いヒゲにも期待できるのでしょうが、効果の感じ方は人それぞれの様です

照射回数は50万回となっており、先端のアタッチメントをスキンケアカートリッジに交換する事が可能です。

価格は、アイス機能や付属アタッチメントが無い代わりに、19,800円とリーズナブルです。

返品保証は有りません。

20代/男性  ★4

髭脱毛で購入しました。照射口が広いので細かい調整はしにくいですが特に問題なく使えました。現在2週間目で髭の伸びがやや遅くなりました。
楽天市場みんなの口コミより引用       
※個人の感想であり、使用感等には個人差があります。

購入者さん/男性  ★2

痛みなどは個人差ありますがレベル5でも正直弱いです。この時点で「あぁ…」と思いましたが続行。
結論としては、腕や脛の比較的細い毛には効きますがVIOなどの太い毛には脱毛ではなく「抑毛」の効果しかありませんでした。
腕は1度目の照射後、生えてくるのが遅くなりますが、おそらく腕はどの機種を使っても大体そうです。
脛は1回目の照射後の10~14日後にポロポロとれるものもありますが、半分以上は抜け落ちず。
VIOは1回目も2回目も3回目も5mmくらい伸びたくらいで成長は止まりますが抜け落ちはせず。
楽天市場みんなの口コミより引用     
※個人の感想であり、使用感等には個人差があります。

ひげ脱毛器 Top5【一覧表】

ランキングで発表してきた商品を比較表にまとめました。 あなたに1番ピッタリの商品がどれか、比較して選んでみてください。

順位 1位 2位 3位 4位 5位 6位
販売 トリア トリア アローエイト
株式会社
BeautyBank Notime LINKA
エピゼロ
商品名 パーソナル
レーザー脱毛器
プレシジョン
パーソナル
レーザー脱毛器
4X
ケノン オ-パスビュ-ティ
03
Power Pro
Icedandy
アイスダンディ
アイビビ
ッド
商品
総合評価 ★5.0 ★4.5
★3.75 ★3.75 ★3.75 ★3.75
脱毛方式
レーザー

レーザー

光/IPL

光/THR

光/IPL

光/IPL 
照射範囲 約0.75㎠ 約0.75㎠ 約7㎠ 約3㎠ 約3㎠ 3.6㎠
ひげ脱毛
照射頻度

2週間に一度

2週間に一度

2週間に一度

2週間に一度

毎日

2週間に一度
累計販売台数
シリーズ累計
500万台

シリーズ累計
500万台

累計100万台

台数未
公表 
(2世代目)

発売7か月
30,000台 

累計
30万台
希望小売価格 37,483円
(税込)
55,815円
(税込)
98,000円
(税込)
43,890円
(税込)
39,800円
(税込)
19,800円
(税込)
公式サイト
販売価格

36,000円
(税込)

48,000円
(税込)

69,800円
(税込)

43,890円
(税込)

39,800円
(税込)

19,800円
(税込)
送料
無料
無料 無料 無料 無料 無料
返金保証

あり
(30日間)

あり
(30日間)

なし

なし

あり
(30日間)

 


なし
公式サイト 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る 公式サイトを見る

迷ったときにオススメなのは トリア パーソナルレーザー脱毛器

今回ご紹介した『ひげ脱毛器』はどれもオススメ。

中でも総合的に見て、『ひげメインであれば1番オススメなのはトリア パーソナルレーザー脱毛器・プレシジョンです。

\1番オススメトリア パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン

強力なレーザー脱毛、照射頻度とケアの手間、アメリカFDAのお墨付き、返金保証も有るリーズナブルな価格

これらを勘案すると、トリア パーソナルレーザー脱毛器プレシジョンが一番です。

今なら期間限定でお得に購入できます!

トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョンを試すなら、公式サイトがお得で保証期間も1年延長なのでオススメです。今なら、

通常価格37,483円を

↓ ↓ ↓

1,483円OFFの36,000円!!

 

さらに、プレゼントキャンペーン中

このお得なキャンペーンはしばしば延長されていますが、いつまでこの値段のままか分かりません。

この機会を逃すと割引分とプレゼントを損をしてしまう可能性が・・・。

ちなみにこちらのキャンペーン、Amazonや楽天などでは実施されておらず、1年の保証期間延長を含めて公式サイト限定です。

少しでも気になる方は早めにチェックして頂くと良いかもしれません。

なお、商品を試したあとでも30日以内であれば返品・返金できる制度になっているので、脱毛器の中では気楽に試してみることができそうです。(※詳しくは公式サイトでご確認ください)

\公式サイトの製品保証期間は2年間/
レビュー投稿で更に半年延長の2年半

次に、ひげがメインであるモノの、より広い範囲のレーザー脱毛を検討の場合は、トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xがオススメです。

少し、重量は重たくなりますが、連続照射時間が2倍の30分となる為、1度に脱毛処理できる範囲が2倍になり、ひげ以外の脱毛も行い易くなります。

通常価格55,815円を

↓ ↓ ↓

7,815円OFFの48,000円!!

\公式サイトの製品保証期間は2年間/
レビュー投稿で更に半年延長の2年半

タイトルとURLをコピーしました